住空間「引越し準備」要素TOP >>引越し情報「挨拶」

引越し時、ご近所への”挨拶”は「居心地の良い生活」を送るための大切な要素

引越し挨拶 風水的にも「引越し」は、運気を大きく変化させる出来事です。「運気の変化」とは 良い方向だけではなく、悪い方向へも変化していくもの。実際に、住宅購入・・新居への 引越しをきっかけとして、家族崩壊など運気低迷を招いてしまう人々も少なくありません。

そんな”引越し”を良き方向へと運気を変化・改善していくための大切な要素のひとつが 「引越し時のご近所へのご挨拶」なのです。

近年、”引越し”だけではありませんが、日本に伝わっている礼節が軽視されてきています。 時代の流れ・・・という言葉で片付けてしまうのは簡単なことではありますが、言い伝えられて きている文化・伝統・礼節といった中には、体験的に積み重ねられている「運気を保つ要素」 であったり、「心地良い生活をおくるための要素」といったものが数多く含まれているもの 。

そう考えてみると・・文化・伝統・礼節の中に「運気を掴む要素」が隠されているわけですから 、積極的に活用したいものです。
”引越しのご挨拶”を疎かにしてしまうと、不思議と「泥棒などの犯罪に巻き込まれやすくなった り」・・不運を感じる生活環境となってしまうことも多いようです。「氏神様への挨拶」同様に 「ご近所への挨拶」をすることによって、『生活地域に馴染む』ということが、新生活をおくる 上での大切な第一歩ということなのではないでしょうか。

当サイトでは、そんな「引越し時のご挨拶」に関する情報をご紹介したいと思います。

■引越し挨拶の「手土産」事情
引越しのご挨拶をする上で、「手土産」に悩まれる方も多いようですが、昔も今も 95%以上の人が挨拶時の手土産を容易しているようです。

現代の「手土産人気ベスト3」は下記のようになっています。
*ハンドタオル類・キッチンクロス
*お菓子
*石鹸・洗剤

ただ、頂く側の事情を考えると「お菓子などでは好き嫌い」がありますし、「石鹸 ・洗剤なども現代では、敏感肌などの体質問題」が増加していることもあり活用でき ないとうケースが存在しています。そういう意味では、「ハンドタオル類」がとても 実用的なアイテムとなります。

■スポンサードサイト

どの範囲まで、ご近所挨拶に伺うか。マンションと一戸建ての違い

いざ、ご近所への挨拶に伺おうと思ったときに悩むことのひとつに「どの範囲 まで挨拶にいけばよいか」といったことがあるかと思います。一戸建て住宅の 場合とマンション(新築・中古)で状況が異なりますので、それぞれに関して 記してみたいと思います。


■一戸建て住宅の場合

現在でも”自治会など”の存在はありますが、引越し当日のご挨拶という意味 では、あまり自治会などの地域区分を意識する必要はないと思います。そういう 意味では単純に「両隣のお宅」「向かいのお宅及び向かいの両隣のお宅」まで の範囲と考えておけばいいと思います。普段顔を合わせる機会が多いことから 引越し当日・翌日にはご挨拶を済ませておきたいものです。
ただ、近年の住環境問題などを考えると「庭に接しているお宅(住宅の裏側)」 がある場合には、そちらにもご挨拶をしておくことをおすすめいたします。

■集合住宅の場合

集合住宅の場合には、「一戸建て住宅」以上にご近所の人々と顔を合わせる機会 も多く、また直接的な生活の影響(騒音など)も多くなります。近年、マンション へ引越しした場合の”挨拶”をしない方もいるようですが、マンションこそ引越し時 の挨拶を大切にしておきたいものです。
具体的にマンションの場合には、引越し新居に対して「両隣の住戸」「上階・下階の住戸」 はかならずご挨拶しておきたいものです。さらに、マンションの場合は導線となる”階段・エレベーター” があるかと思いますが、それらの出入り口からみて、新居側にある住戸(同じ階)にはご挨拶 をしておくことが望ましいのではないでしょうか。(下図の黄色範囲がご挨拶しておきたい住戸 となります。)
日ごろ、顔を合わせる機会が多々ありますので最初のご挨拶の有無がとても肝心な要素と なりますからね。

挨拶

また、中古マンションなど途中入居の場合などは、事前に不動産業者を通じてそのマンション (棟毎)の世話役が誰であるかを確認しておいて、そのお宅には同様に引越し時のご挨拶を しておくことがその後の生活をスムーズなものとしますので心に留めておいていただければと 思います。(マンション自治会活動や回覧板などの情報がありますから)


引越し時の”ご近所への挨拶”におすすめの「手土産」

引越し手土産

引越し手土産リネン・キッチンクロス/fog linen work(フォグリネンワーク)

近年「タオル・キッチンクロスなど」は頂き物の機会が少なくなっていることもあり、ご自分で 品質の良いものを購入するケースが増えています。

そういう意味でも、「一人暮らし、家族家庭」を問わずに喜んでいただけるものとして「タオル・ キッチンクロス」は引越し挨拶時の手土産としておすすめのアイテムです。
中でも日本の伝統的技術を継承している”リネン雑貨”を創出している fog linen work(フォグリネンワーク) のリネン・キッチンクロスは種類も豊富。おすすめです。


リネン・キッチンクロスの詳細・ご購入はこちらを参照ください。


スポンサードサイト